読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんぎゃる医学生ちゃん!

ばんぎゃる、医者になる。

返して、私の夏休み〜ばんぎゃる、盲腸になる②〜

この前のつづき。

 

 

生まれて初めて味わう、腹部への強烈な痛み。

「し、死ぬ…」

そう思った私は、新宿の真ん中でのたうち回っていた。

f:id:moemetalxxx:20160827191000j:plain

ちょうどこの前らへんで。

されども、道行く人は皆チラ見からのガンスルーをぶちかましてくる。この冷血漢め〜!

 

救急車を呼ぶことも考えたが、とりあえず実家に帰ることにした。

あまりに痛かったのでよく覚えていないのだが、「救急車呼ぶのはちょっと恥ずかしいな〜」みたいな事を考えていた気がする。バカ!

やっとのことで実家の最寄り駅にたどり着き、両親と救急外来へ。

父が数年前盲腸に罹ったことがあり、お医者さんに対しては一家全員で盲腸を主張したものの、診断結果は「胃腸炎かもしれません。明日も痛かったらまた来てネ」。

盲腸の診断って難しいのかなぁ。とりあえず、私が痛みを訴えた部位が、盲腸のそれとは違ったようだった。

 

色々なことを聞かれたが、なかでもダントツ恥ずかしかったことがある。それは、

「ここ最近性行為をしましたか」

という質問。

これがね、一度や二度ならずもう何度も何度も聞かれるんだわ!

してないっちゅーねん!!!

ていうか彼氏がいないんだ!!!

腹痛の原因を考えてくれてるんだから仕方ないとは思うんだけど、何回も言わせないでほしい。そうよ、大学1年生の夏なのに、なんのアバンチュールもないのよ、私には。

 

そんなこんなで一度家に帰った私は、次の日も痛みが続き、病院へ行くことになったとさ…

 

 

つづく

 

 

 押しまくれ?

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村