読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんぎゃる医学生ちゃん!

ばんぎゃる、医者になる。

見知らぬイケメンと仲良くなった話。

すごく長い間更新していなかった。

 

更新していない間に、生化学のテストが終わった。組織学のテストが終わった。ついでに、分子細胞生物学のテストも終わったし、なんならバレーボールの大会も1個終わった。

ちなみに、明日からもテスト期間である。やばい。すげーやばい。

 

でも、そんな話がしたくて今ブログを書いてるんじゃないのだ。テストとか大会とか本当にどうでもいい。チラシの裏に書いてポイしてしまおう。もっとすごく大事な事が起きてしまったのだ。

 

 

 

見知らぬイケメンと仲良くなりました。

 

 

 

もう1回言っていいですか?

 

 

 

見知らぬイケメンと仲良くなりました

 

 

 

今まで人を好きになる時、大抵私は相対的にその人を評価していた。

「こういうところ、他の人よりいいな〜」

と感じることが増えると、

「なんか好きかも〜♡」

と思ってしまうのだ。チョロい。チョロすぎる。

 

 

 

でも、今回の人は今まででとは全く違う。

初めて見た瞬間、

「100%だ」

と思って、身体中を電撃が走り、痙攣を起こして、一回死んだ。

それくらい、絶対的な人物、自分の妄想の権化のような存在に出会った。っていうか、あっちが新宿駅で声をかけてきた。

 

 

 

運命?

 

 

 

と思って

 

 

 

速やかにLINEを交換してしまいました。チョロい。チョロすぎる。

 

 

 

その後何度かお食事を共にして、体の関係に発展……

することなく、なんか普通にめっちゃ仲良くなりました。

 

 

 

「終電逃しちゃった♡」というベッタベタなアバンチュールオブアバンチュールな展開になり、おうちにお邪魔したところ、玄関に入った瞬間押し倒され……

ることもなく、相手のギターに合わせて歌ったり、深夜番組を見てゲラゲラ笑ったりしました。

 

 

 

いい人。ものすごーくいい人。なんだけど、心配になってくる。

「えっ、私の性的魅力、低過ぎ……?」

本当に、目下のところ悩みはそればかりで御座います。

 

 

 

相手が僧侶なのか、私のセックスアピールが足りないのか、この記事を読んだ男性、もしくは恋愛経験の豊富な女性はご回答を願います。

ご回答していただいた皆様のなかから3名様に、ささやかながらプレゼントをご用意して…

おりません。

 

 

 

何が言いたかったのかっていうと、

まぁ、

 

 

 

すっごく大好きで、今が幸せ、みたいな

 

 

 

わぁ( ᷇࿀ ᷆ )

 

 

 

ごめんなさいすぐに死にます

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村