読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばんぎゃる医学生ちゃん!

ばんぎゃる、医者になる。

その瞬間、「あぁ、この人と添い遂げたい」と思ったのです

まだ結婚を1回もしていない小娘が何をたわけてるんじゃと、そうお思いになる方もいらっしゃるでしょう

しかし私は思うのです

 

「お腹を壊したときこそ優しくしてくれる男性と結婚したい!」

 

 

この前、彼氏の家に着いた瞬間「あ〜!これは私前世で人殺したんだわ!ごめん!」というレベルの腹痛が到来しました

我慢しようかとも思ったのですが、それは最悪の事態を招きかねなかったので、

 

「ご、ごめんなさい…。お腹痛いので、トイレ貸してください…。」

 

と正直に打ち明けました

世の中では彼女がおならをしただけで別れるという男性もいると聞いたことがあったので、腹痛の中、今までの思い出や彼の笑顔が走馬燈のように駆け巡り、涙すら出てきそうでした

しかし、彼は

 

「大丈夫?気が済むまで籠もってていいからね。具合悪いのに気付かなくてごめんね。」

 

といってくれました

 

天使?いや、もはや神?

健やかなるときも病めるときもこの人と一緒にいようと心に決めた瞬間でしたね、ええ

 

 

 

オフ会前の最後の記事がウ○コかよってね、非常に反省しております

参加されるみなさまのブログを見て、素敵な人ばかりで、刺激を受けるとともに「これ、私行っちゃっていいの…?」と不安です

でも行っちゃう

楽しみにしておりますので、どうぞよろしくお願いします

 

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村